神徳のブログ

幸せになりたいなら徳を積め

徳を積めば幸に入る

今日は高尾山に行って

ゴミ掃除をしてきました。

 

覚えていますか?

川崎大師、弘法大師様のアドバイスを。

DS(裏政府)にコントロールされている

この日本は、2024年までに

進退共に支障が続出します。

でも

功徳があれば、私達を幸へ導いてくれます。

 

出来ることをやろう。

それが

日本を守り

子どもたちを守り

私達を守るのだから。

 

神社の神様が見えない方は

コミックエッセイ

霊感体質かなみのけっこう不思議な日常

吉野奏美

を読んで下さい

 

徳の積み方がわからない人は

宇宙銀行ー徳を積み立てると幸運が引き出せる

植西聰(うえにしあきら)

を読んで下さい。

 

スピリチュアルではなく、

過去の日本や歴史から考察したい人は

子供たちに伝えたい本当の日本

神谷宗幣

を読んで下さい。

 

価値のある本です。

 

 

高尾山を歩いている時

驚いたのは、ごみ拾いをしている人が

他にも何人かいたことです。

そして声をかけてくれる方も沢山いました。

「ご苦労さま。」

「ゴミ、いっぱい落ちているだろう?」

 

でも、あまり落ちていなかったんです。

さすが、日本人。

皆、ゴミを持って帰ってくれるんです。

海外だったらこうはいかない。ゴミの山です。

大和魂ですね。

故意的に置いていったカンやゴミはありましたが

たぶんかばんのポケットから落ちてしまったのだろう、飴の包み紙とかが多かったです。

 

むしろ、都会の道路とかの方が多いですかね。

自然から離れて、

心が荒れているんだなー。